鍼灸は癌予防に効果的?現代医学的鍼灸治療の実態について調べてみました その2


画像提供

 

ということで、前回に引き続き実際に
検証されている効果について書いて
行こうと思います。

 

ということで、実際の検証結果ですが、
主に癌になった後に、予防的な意味で
鍼灸治療を行った事例を紹介してきますね。

 

 

 

 癌治療に使われた事例

何個かあるので箇条書きで書いていきますね。

 

・乳がん手術後嘔吐の症状を軽減された
・抗がん剤投与されている歳の症状の軽減
・腸の手術後の蠕動運動の改善事例
・放射線治療者の副作用の出現頻度の軽減

 

などなどがあげられていましたが、
一方で改善されなかったという事例も
あるそうです。

 

個人差もあるし、どの程度の規模でどういう
状況でなどが詳しくわからないですが、効果は
なくはないというようなことでしょう。

 

 

 

副作用ってあるの?

うーん、まぁ癌に効く可能性があるということでしょうかね。

 

それじゃあ、逆にデメリットってないの?
っていうところも気になるところですよね。

 

調べてみました。

 

結論からいうと、基本的には気にしなくていいそうです

 

まぁ、針刺したり、温めたりしているだけですからね、
そんなに体に悪いものではあるはずもない(^_^)

 

ただ

 

気をつけなければいけない
ことっていうのもあるみたいです。

 

例えば抗がん剤治療で血小板が
少なくなっている人というのは、
刺した針によって内出血しまう場合。

 

普通の人では気にしないことでも、
一応気をつけておいた方がいい
部分だとそうです。

 

ほかに、人によっては、施術後、
疲労感・眠気・ふらつき・めまい
などなどの症状が出てしまうことも。

 

まぁ、そこまで気にしすぎるような
内容でもないと思います。

 

 

 

まとめ

結論として、
気になるならやって見た方がいいんじゃないですかね?
というところでしょうか。

 

ちなみに、メチャクチャ余談になりますが、
腰の悪い知人が針治療に通っています。

 

その知人曰く「結構良い」とのこと。

 

「鍼灸のおかげかはわからないけど、
最近は行けてないからなのか、腰も
調子悪くて・・・」

 

とぼやいてました。

 

こういう知人の体験を聞くと
なんだか実感が湧きますよね。

 

私も是非今度行ってみようと思います(^^)

 

 


にほんブログ村 健康ブログ 病気予防へ

鍼灸は癌予防に効果的?現代医学的鍼灸治療の実態について調べてみました その2関連ページ

鍼灸は癌予防に効果的?現代医学的鍼灸治療の実態について調べてみました
「鍼灸が癌に効く」という噂を聞いたことがあります。ちょっと針で癌が治るなんて想像がつかないですが・・・。なんでも「がんに効く!」といえばみんな食いつくと思ってるんじゃないか?と勘違いしてしまうような話ですね。とは言っても、調べてみなければ実態もわからない。一度、調べてみました。